体調悪い時ほど 足もみを。

本日のお客様は、「今日は、首カチカチでムカムカして、お腹も痛くなってきたから、足もみはどうしようかな~と思いながら来たんです~。」
と、どんよりな冴えない顔でお越しくださいました。

「そーなの~」
といいながら、私は足をチェックしていきます。

首はめちゃくちゃ固いし、肩からの三半規管への流れも悪い。。。

背中もお尻までガチガチ。。。これは、血流悪いよね~

と、順番に解していきます。もちろん、足を揉むだけでチェックと解しができるのですよ。

半分もいかないうちに、血流が良くなったせいで、お客様は眠くてしょうがない様子。

小腸はそんなに固くはないでしたか、ボコボコしていたので、滑らかに解して。。。

両足とも足もみ終了~

「あ、なんか首や背中の重いものが取り除かれたような感じ!お腹も痛くない!寝ている間に治してもらった感じです~。有難うごさいます(^.^)」

と、スッキリとシュッとした顔になって喜んで帰られました。

良かった、良かった(*^^*)

足もみは、調子が悪い時に揉むのがいいですよ。

もちろん、調子が悪くならないために揉んでおくことはもっと大事かもしれませんが。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中