タグ別アーカイブ: 足もみ

第一回準師範会に行ってきました

今日は姫路に日帰りで行き、「準師範会」で充実の学びがありました。

                         ♡♡♡♡♡
中国足心道療術は、東洋と西洋の垣根を取り払い、「人」に向き合う療術だと私は日頃感じています。
健康管理士の学び(病気や臓器の関連や栄養や精神的影響など健康管理についての)幅広い知識は、私の中で、中国足心道療術の施術の裏付けとなっていました。
そして、準師範会の今日の学びは、日頃の施術に対する姿勢が間違っていなかったことを確認できたことはとても良かったです。プラスアルファも沢山ありました。
「肩こりは万病のもと」といつも私が言っていることをリピートしているような内容でもあり、その点についても、人々に知ってもらいたいと思っております。
新しいブログを始めましたので、色々と整理しながら、分かりやすく書いていこうと思ってもいます(*^-^*)
今日は師範との手合わせは時間の都合で次回にお預けになりましたが、新しいテキストでじっくり学ぶことにします。
明日からの施術は、またひとつ違っていることでしょう。今日の学びを私の中で十分に消化して、確実にクライアントの悩みを少しでも解消していけるように頑張ります。
顧問や師範、そして準師範の皆さんとまたお会いできる日を楽しみにして頑張ります。今日は有難うございました。

広告